【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

こんにちは(^o^)/、男性YouTuberばかり見て女性YouTuber全然知らない偏食系YouTuber記事ライターな私です!

今回の記事で特集するのは、美少女YouTuberかすさん


内容は、かすさんの大学や高校、事務所がどこなのか、についてまとめていきたいと思います。

それではさっそく、いっていみまー、しょう!


スポンサーリンク


かす(ユーチューバ―)の大学は?

まずはかすさんの大学についてですね。

かすさんが通っている大学は、‟東京家政大学‟だそうです。

この情報は、かすさんがプライベートで使用していたフェイスブックに載っていたそうで、学科は‟心理カウンセリング学科‟を受けているようです。


心理カウンセリング学科は、心理学とカウンセリングの基礎をしっかりと学び、心理の専門職、心のケアを強みとする養護経論を目指せるということで、かすさんは将来養護経論を目指しているというわけでしょうか?


偏差値5859というので、かすさんは頭がいいということになるんでしょうか…YouTuberとして有名なうえにレベルの高い大学に通ってるなんて凄いですね…

スポンサーリンク


かす(ユーチューバ―)の出身高校は?

次はかすさんが通っていた高校についてです。

こちらはツイッターで普通に公開されていたそうで、‟伊奈学園総合高等学校‟に通っていたそうです。


この高校は埼玉県にある県立の中高一貫校で、かなり大規模なマンモス学校で、偏差値60と結構高めの進学校らしいです。


ちなみにかすさんの後輩で動画に出演するゴリさんもこの高校の出身だそうで、敷地もかなり広く、さらに生徒がある程度自由に授業を選択できるシステムになっているようです。

自由で個性的な人間の集まりやすい、そんな高校の出身だからこそ、高校時代からYouTubeに関わったのでしょうか?

スポンサーリンク


かす(ユーチューバ―)の所属事務所は?

最後はかすさんが所属する事務所についてですね。

かすさんが所属する事務所は、UUUMと同じく多くのYouTuberが所属するあの、‟株式会社VAZ‟です。


VAZに所属する人気YouTuberといえば、‟ヒカル‟、‟ラファエル‟、‟禁断ボーイズ‟が有名どころですね。

さらにこの三組が立ち上げたネクストステージには、2017年8月にかすさんも加入していました。


しかし、それがかすさんにも被害が及ぶ事態になってしまいます。

VAZといえばやはりあの‟VALU炎上騒動‟ですが、かすさんも巻き込まれていたそうです、しかも完全なとばっちりで。


騒動の中心であるヒカル、ラファエル、いっくん(禁断ボーイズ)の三人が、住所特定されるなどのアンチ行為を受ける中、ただ同じネクストステージメンバーという理由だけで騒動に全く加担していないかすさんまで標的にされてしまい。

上記に上げた出身大学などの個人情報もそれが原因で発覚した模様です。


さらに去年の夏に事務所の意向で、同じくVAZ所属の男性YouTuber‟怪盗ピンキー‟とユニットを組んで、‟オッドアイ‟として活動をしていたようですが、騒動をきっかけに解散されたようです

元から事務所が決めた男女ユニットで、再生数は伸びても途中からアンチが増えていって、解散した方がいいという意見が多かったようですが、最後は無理やり解散されてしまった形で終わってっしまった感じでしょうか。

スポンサーリンク


まとめ

高校と大学はどちらもレベルの高い所出身という、かすさんが可愛いだけでなく勉強もできる才色兼備ということですね。

事務所に関しては騒動の後も変わらずVAZに所属しているようですし……まあVAZそのものが悪いわけではなく、騒動の黒幕と噂されたままの井川が原因とされているので、事務所は関係ないのでしょう。


何よりかすさんは本当にただ巻き込まれてアンチの標的にされただけなので、オッドアイは解散してチャンネルも削除されたようですが、かすさんも怪盗ピンキーさんも変わらず動画投稿を続けてます。

かずさんは今現在、動画投稿の頻度はあまり高くないようですが、それはただ単に大学が忙しいだけなのではないかと。


レベルの高い大学です、将来のために努力することは大事なので仕方ないことではないでしょうか。

それでは今回はここまで、またお会いしましょう!

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。