【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

珍しい魚類をさばくことでお馴染みのYouTuber・トミックさん

もはや「珍しい」を通り越して「ちょっとグロイ!?」という生き物も数多く取り扱っています(笑)


しかしトミックさんの飼っているペットはというと、これがとてもキュートなんですよね。

もう「グロい」とは完全に無縁な(笑)非常に可愛い2匹の猫です!


今回はそんなトミックさんのについてリサーチ。

種類名前値段など、トミックさんの愛するペットをフィーチャーしてみましょう!


スポンサーリンク


トミックの猫の種類は?

恐らく猫に詳しい方なら、トミックさんの猫の種類を一発で当てられることでしょう。

しかしそうでない場合、パッと見ただけではよくわかりませんよね。


どうやらトミックさんの猫は「ベンガル」という種類だそうです。

ちなみに2匹とも同じベンガルです!


ベンガルの特徴は、なんといってもあの模様。

ちょっと…というかかなりヒョウに似ていると思いませんか?


そのためどことなく野性的な雰囲気が感じられます。

ただし性格は野性的ではありません(笑)

むしろとても大人しく温厚なんだとか。


となると、ペットとしても非常に飼いやすいと言えそうですね。

トミックさんの猫は動画にもよく出ていますが、これがもし野性的で荒々しい性格だったら…


恐らく撮影するのもなかなか大変難なのではないでしょうか?(笑)

またベンガルは水遊びも好きなんだそうです。


猫は水を嫌うイメージだったので、これはちょっと驚きです!

トミックの猫の名前は?

トミックさんの猫の名前は「ルト」と「ロゼ」といいます。

なんだかすごく上品な雰囲気が漂う名前ですよね。


ちなみにトミックさんの猫は2匹ともオスですが、この名前はメスであっても十分通用しそうな名前です。

オスでもメスでもどちらでもOK!


そんな中性的な雰囲気があふれる、とても魅力的な名前ですね。

響きや語感も綺麗ですし、2文字だからかすごく呼びやすいです(笑)


そして何気に気になるのが名前の由来ですね。

そこで、なぜ「ルト」「ロゼ」という名前になったのか?


調べてみたのですが、これだ!という情報は出てきませんでした。

「ロゼ」と聞くとワインを思い浮かべますが、恐らくこれは違いますよね(笑)


例えばトミックさんがワイン好きだったら可能性は高そうですが…

あるいは、何らかのキャラクター名などが由来しているのでしょうか?


由来については謎ですが、いずれにしろ「ルト」と「ロゼ」が非常に素敵な名前であることは確かですね!

スポンサーリンク


トミックの猫の値段は?

ペットショップで購入した

友人から引き取った

捨てられていたところを拾った


などなど、猫を飼うキッカケは様々ですが、トミックさんの場合はブリーダーさんから譲り受けたそうです。


最初は1匹だけ飼う予定だったトミックさんですが、猫が仲良く遊ぶ姿を見て「1匹だけだと寂しいのでは」と思ったそうです。


その結果2匹飼うことに決めたんだとか!

トミックさんの優しさが感じられる温かいエピソードですね。


ただトミックさんは、「どれくらいの値段で譲り受けたのか」についてはコメントしていません。

そのため多くの方が気になっているであろう「値段」に関しては一切不明です!


しかし、一般的な相場がどのくらいなのかはわかりました。

トミックさんの飼っている猫の種類は「ベンガル」。


この「ベンガル」、なんでも一般的に10万~20万ほどの値段がつけられているんだとか。

毛色や模様などにより多少変わるようですが、大体これくらいが相場のようです。


だとすると、トミックさんの猫の値段も、10万~20万前後である可能性が高いですね。


ちなみにベンガルの値段に関しては、他のメジャーな種類の猫より少々お高め…と言われています。


とはいえ「絶対無理」「どう考えても手が届かない」というほどの額ではないですからね。


トミックさんの動画を見て「猫か…いいなあ」と興味を抱いた方は、ぜひベンガルを検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回はトミックさんの飼っている猫の種類・名前・値段について調べてみました。


2匹とも見ているだけで癒されるので、「なんだか疲れたな~」という時はぜひルト&ロゼの動画をご覧になってみてはいかがでしょうか?


もちろんトミックさんの料理動画チェックも併せてお忘れなく!(笑)

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。