【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

みなさん、こんにちは今回はアバンティーズの中でも断トツのイケメンそらちぃさんについて書いていきます。

最近私も、アバンティーズのことは気にかけていて動画など見てるのですが、その中でもそらちぃさんはずば抜けてイケメンだと思います。


元読モということも理由だと思いますが、やはり気になるのは、そらちぃさんはどんな人なのかについてですよね?。

しかも、女性視聴者が多かったら女性は彼女はいるのかな?と気になってくるでしょう。

そこで、今回は彼女についてと、大学はどこなのか、そして読モ時代のそらちぃさんについて書いていきたいと思います。


スポンサーリンク


アバンティーズ|そらちぃプロフィール

まずは、簡単にプロフィールから見ていきます

本名:大木 空
生年月日:1996年5月12日
出身地:埼玉県

アバンティーズ|そらちぃに彼女はいるのか?

そらちぃさんの彼女に調べていくと、まず元カノの存在が出てきました。

その人物は、そらちぃさんが読モ時代の仲間の「つぐれな」という人物と言われています。

そして今現在は彼女は、いるのか調べても情報は出てきませんでした。

目撃情報なども出てきていないので真相は不明です。

しかし私の予想では、一番youtuberの中で早めに熱愛が出るのは、そらちぃさんだと思っています。



理由は、youtuberのカリスマブラザーズさん達が動画の企画で、外国人の金髪美女にyoutuberの中でイケメンの人を聞いていきましたが、1位はそらちぃさんとなっています。

外国人も認める程のイケメンなので、女性が寄ってくる可能性は大だと思っています。(それに、そらちぃさんの好きなタイプは圧倒的な清純度と言っています、なのでそんな方が現れたら付き合う可能性もあります)

スポンサーリンク


アバンティーズ|そらちぃは大学はどこに通ってるの?

調べていくと明治大学と出てきましたが場所は千葉県浦安市となっています、しかしそれは私はないと思っています。

なぜならメンバーと一緒に埼玉に暮らしていて通学が不便だからです。


理由は、あきらかに埼玉県内でメンバーの目撃情報多いことです。

ツリメさんは埼玉県内の大学と言われていますが、そらちぃさんも目撃されるということは、可能性は大と言えます。(わざわざ、他の県ならその県で目撃されるなら分かりますが、あきらかに埼玉は多い)


それに明治大学の最寄り駅は、京葉線新浦安駅で乗り換えが多いです。(埼玉県からだと浦和から新浦安まで通学時間は1時間は超えます)

なので、埼玉県内だと思われます。

スポンサーリンク


読モ時代のそらちぃ

そらちぃさんは昔、読者モデル団体FLASH東京の団体に所属してました。(つぐれなさんはその時の仲間)

これが、当時の写真ですが皆さんは輝かしい人生だと思いましたか?私は逆で辛い時期を乗り越えたんだと思います。

まず、このFLASHは全国に5団体あって大手の団体グループと言えます。

まず所属するためにはオーデション合格などする必要があります。(倍率は例年高い)

しかし、入ったとしても人気がなければ活躍できません。

なので団体に入る前に皆さんは小さいファッション団体(個人でグループを作ったり、小企業が経営してる)にまず所属して、ファンを作らなければいけません。


私の友達は、その小さいファッション団体に入っていましたが、色々あって解散してしまいました。(その子、曰く小さいファッション団体はよく解散する、だからそこで諦めずに活動する人は努力の成果と言っていました

なので、苦労人で辛かったと思うけど今では、頑張って活躍してることに私は尊敬します。

スポンサーリンク


まとめ

今回、調べていて思ったのは、そらちぃさんも苦労してるんだと確認できました。

やはり、イケメンだから人生安泰などよくネットで耳するけど、そらちぃさんもきっと辛い時期があったのでしょう。


しかし、耐えて活動して人気になったから今の地位を保ってると思います。

それは他のアバンティーズも同様です。

辛い時期があったから、今は人気youtuberとして日々皆さんを笑顔にしています。


彼女の噂とか大学の情報が少ないのも、きっとファンの方には笑顔になってもらいたいという、思いがあるからあまりそういった情報は流さないのかもしれません。

今後のアバンティーズに注目したいと思います!

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。