【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

黒と金の髪色に、他のYouTuberにはない圧倒的なカリスマを持っているヒカルさん

何よりも凄いのはたくさんのお金を使った企画で、誰もが一度はしてみたいということを簡単に成し遂げてしまうのも人気の秘密ではないでしょうか?


そんなヒカルさんについて、年収5億円という噂があるのですが、それは嘘なのか? 実際はいくらぐらいの収入なのかが気になります。

また、ヒカルさんがなぜ、金持ちなのか理由についても気になりますので、そのあたりについて見てみましょう。


スポンサーリンク


ヒカルの金持ちの理由はなぜ?

圧倒的なカリスマ性と財政力で、多くの企画動画を投稿しているYouTuberのヒカルさんですが、視聴者の中には「どんだけ金持ちなの?」と気になる人も多いでしょう。

では、ヒカルさんが金持ちの理由はなぜなのか? 


それは彼が会社を経営しているからなのです。

この会社というのはネットビジネスを中心としているようで、ブログやサイトに広告を貼ることで収入となるアフィリエイトの商材を提供したり、ネットビジネスのコンサルなどを手がけているといわれています。


実はヒカルさんの職業はYouTuberではなく、会社経営者というのが本当のようで、YouTubeへの動画投稿は事業の一つだといわれています。

なので、出演しているメンバーなどは社員として迎え入れているそうです。


さて、会社経営者となると金持ちというイメージがあるのですが、実際のところヒカルさんはいくらぐらい稼いでいるのでしょうか?


調べてみると、どうも経営者としての収入というのが平均して月に約1000万円ほどあるといわれており、この時点でヒカルさんの年収は1億円を超える金持ちといっても過言ではありません。

また、YouTubeでの広告収入も噂によると月に2400万円程度だったそうですし、企業とのコラボ動画では約300万円ほどだったとヒカルさん本人が語っていました。



ということで、ヒカルさんが金持ちの理由については経営する会社の収入、YouTuberとしての収入というのがメインのようですね。

また、貯金額もそうとう凄いようで、金額は不明ですが「50年は暮らせる」とヒカルさんが語っていましたので、数億円は貯金があるのではないかと思っています。


ここまで稼ぐYouTuberは日本のトップだけだと思いますが、そんなヒカルさんの年収はいくらぐらいなのか?

上記の金額を見ればだいたいわかるのですが、ヒカルさんはテレビ番組のインタビューで自身の年収を答えていたそうです。

スポンサーリンク


ヒカルの年収5億円は嘘?実際は?

ヒカルさんがテレビ番組に出演した時、自ら年収は5億円だと答えていました。

確かに先程書いた主な収入源を改めて見てみると、

①経営する会社の月収が約1000万円
②自ら公開したYouTubeの収入が一日80万(80✕31日で約2400万円)
③企業とのコラボでの収入が1回約300万円


となりますので、単純に計算をしても4~5億円ぐらいの年収になりますね。

さすがヒカルさん!と言いたいのですが、週刊文春の取材によると年収5億円は嘘ではないかといわれています。


どういうことかと言いますと、週刊文春はヒカルさんの母親に取材をしたそうで、母は息子であるヒカルさんの収入について「そんな(5億円)収入はない」と語ったそうです。

また、住んでいる場所も普通のマンションだということや、車も軽自動車だということが次々と暴露されました。

実の母親が暴露したことでヒカルさんの年収が5億円というのは嘘ではないかといわれていますが、実際はどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク


ヒカルの実際の年収は?

週刊文春はヒカルさんの年収は5億円ではないと暴露していますが、実際はどうなっているのか見てみましょう。

どうもYouTuberの再生数や収入がわかるサイトがあるそうで、そのサイトによるとヒカルさんの2017年7月収入約1000万円だったそうです。

動画では一日80万円で月に2400万円と言っていましたが、本当は半分以下の収入だったことがわかります。

それでも年収にすれば約1億2000万円ですので、十分にお金持ちのような気がしますけどね。


このように実は年収は5億円にも満たない金額だったということですが、この金額には会社経営での収入は含まれていないようです。

あくまでもYouTuberとしての収入ということなので、本業である経営の収入を入れれば約2億4000万円になります。


あれ? 足しても公言した5億円には届きそうにないですね?

ということは、ヒカルさんが年収5億円と言ったのは本当に嘘だったのでしょうか。


もちろん会社やYouTuberの収入は前後することはあると思いますので、予想では5億円に届くから答えたということも考えられます。

ビッグマウスで5億円と答えたのか? それとも本当なのか? 本当のことはヒカルさんか親しい人にしかわからないのかもしれませんね。

スポンサーリンク


まとめ

YouTubeはあくまでも事業の一つであると答えているヒカルさんですが、その人気でトップYouTuberになったといっても過言ではありません。

年収についても様々な噂がありますが、私は5億円ではないもののそれに近い収入ではないかと思っています。

これから彼の事業がどのように拡大するのかわかりませんが、ヒカルさんにはぜひ日本で一番稼ぐYouTuberになってほしいものですね。

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。