【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

二人一組で動画投稿をおこない、その内容から子供を中心に人気となっている水溜りボンド

主にYouTuberらしい実験や検証動画、最近では謎に包まれている都市伝説についての動画なども投稿しています。

また、YouTubeだけではなく地上波のテレビ番組にも出演するなど、幅広い活躍をされているようです。


そんな水溜りボンドの2人が投稿している動画について、特に心霊動画が話題をあつめています。

どれも本当に恐怖を感じるものとなっており、視聴者も思わず息を呑んでしまうほどなのだとか。

では、彼らの投稿する心霊動画はガチ?それともやらせなのか?そのあたりについて見てみましょう。


スポンサーリンク


水溜りボンドの心霊動画はガチ?

心霊動画が多くなったのは、水溜りボンドの2人が2017年に通称「水溜りハウス」へと引っ越したあたりから変化しているようです。

この家には和室というのがあるのですが、どうもその部屋からは何か嫌な気配をカンタさんとトミーさんは感じていたそうです。

そしてその部屋にある屋根裏部屋からは一冊の本が発見されたことで、彼らの動画には不可解な現象が入り込むことになったといわれています。


まずは本を発見した動画について、なぜかその場にいるはずのない女性の声が入り込んだというコメントが多く寄せれられたそうです。

もちろん、この水溜りハウスにはカンタさんとトミーさん、そして後輩といった男性だけしかいませんので、女性の声が入るということはまずありえません。

そういった背景から、水溜りボンドの心霊動画はガチだという話が広まってきました。


次に一緒に住んでいる後輩のまんずさんとまんすーさんに起こった現象が動画にされています。

まんずさんが体験したのは、寝ていると赤ちゃんの声がどこからともなく聞こえてくるというもので、まんすーさんの場合は誰もいない扉がひらくというものでした。


こちらも動画になっていますが、どちらもガチな心霊現象ということで多くのコメントが寄せれられたそうです。

ここまでくると、この家は元から何かを引きつけていた場所だったのかもしれませんね。


実はこの家に引っ越す前から不可解な声が入り込むといった心霊動画が投稿されていましたが、水溜りハウスに来てからは以前よりも多く現象が発生しているように感じます。

こういった心霊動画がガチではないか? といわれる一方、やらせではないか? という声もあるそうです。

スポンサーリンク


水溜りボンドの心霊動画はやらせ?

さて、水溜りボンドの投稿している心霊動画について、その現象からガチだという声もあります。

しかし、中にはやらせではないか? という意見もあるようです。

水溜りボンドの心霊動画についても、アンチと呼ばれる人からすれば「事前に仕込んでいた」とか「編集で付け加えた」といった考えを持つ人もいるといわれています。


確かに考えて見れば引越し先に偶然にも本が見つかるというのも不自然ですし、今の編集技術を使えば声を入れることも簡単かもしれません。

しかし、彼らの心霊動画を見てみると、どれもやらせをしたとは思えないほどのリアリティを感じます。

一部では水溜りボンドの心霊動画はやらせという声もありますが、もしかしたらガチの心霊現象の可能性も否定できませんね。

スポンサーリンク


水溜りボンドは危ないけど大丈夫か?

このようにカンタさんとトミーさんが投稿している心霊動画について、かなり危ないのではないかというコメントも寄せられているそうです。

水溜りボンドの動画には心霊現象が入り込んだもの以外にも、有名な交霊術である「コックリさん」聞くと3日以内に亡くなるという「牛の首」などを実際におこなっています。


心霊現象などを中心とした投稿スタイルということなのですが、こういった行為というのは危ないという話があるようです。

というのも、霊的なものというのは引き寄せられることがあり、特にこういった行為に反応するという話があります。

また、元々カンタさんが霊を引き寄せやすい体質という噂がありますので、ファンからすれば彼らの心霊動画というのは危ないけど大丈夫なのか? と心配してしまう気持ちもわかりますね。


実際に女性の声が入り込んだり、不自然なラップ音、そして同居している後輩が体験した現象など、すでに危ない状況になっている可能性もあるのかもしれません。

それもあってなのか、どうも最近新しい家に引っ越しをしたようです。

新居ではこういった現象がないことを祈ります。

スポンサーリンク


まとめ

水溜りボンドが投稿をしている心霊動画について、ガチなのかやらせなのかはわかりません。

だからこそ、わからないから見る人はドキドキやワクワクを感じているのだけは本当だと思います。

それでも彼らの心霊動画が危なくないとは言い切れませんので、これからも大丈夫と心配するファンもいることでしょう。

こうした声がある限り、水溜りボンドの投稿する動画や身の回りは大丈夫なのかもしれませんね。

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。