【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

古参YouTuberとして知られており、現在では「魚をさばくシリーズ」などでおなじみのトミックさん。

現在は130万人を超えるチャンネルとなり、日々面白い動画を投稿しています。

そんな人気のあるトミックさんですが、ネットでは「嫌い」という人が多いのだとか。

では、トミックさんのことが嫌いな人が多いことについて、理由であるサイコパスだからと言った話について見てみましょう。


スポンサーリンク


トミックのことが嫌いな人が多い?

魚介類を華麗に捌くシリーズを中心に、他のYouTuberとのコラボ動画などを投稿しているトミックさん。

YouTube歴も長く、今では古参として多くの若手から慕われているそうです。

そんな人気をあつめているトミックさんですが、なぜかネットでは彼を嫌いなYouTuberという人が多いといわれています。

もちろん、トミックさんを応援するファンもいるのですが、やはり人気YouTuberということもあってかアンチの数も多いです。

まぁ、トミックさんに限ったことではないのですが、やはり人気になればなるほど嫌いになる人というのは多くなってくるのかもしれません。

中にはそのアンチを取り込んで人気になるYouTuberもいますけどね。

さて、トミックさんにはこのように人気の反面、嫌いな人が多いYouTuberということがわかったのですが、そういえば嫌いな人はどんな理由で嫌っているのか?

YouTubeのコメント欄や評価である程度の理由はわかりますが、さらに詳しく探って見ようと思えば大型匿名掲示板のまとめサイトやSNSを見るほうが良いでしょう。

ということで、トミックさんを嫌いな理由について、そういったまとめサイトやSNSから見てみたいと思います。

スポンサーリンク


トミックを嫌いな理由は?サイコパスだから?

トミックさんを嫌いな人、いわゆる「アンチ」というものについて、先程も書いたように彼に限らず多くのYouTuberに存在します。

ファンからすれば邪魔な存在かもしれませんが、むしろYouTuberから見ればアンチも自分に注目してくれている人となります。

どんな人気者だって嫌いな人はいます。

ということは、ファンとアンチ両方を上手く活かせる人いうのが、人気を掴める人なのかもしれませんね。

さて、トミックさんのアンチについて、嫌いな理由って何なのか気になりますね。

ここではネットにあるトミックさんを嫌いな理由について見てみましょう。

スポンサーリンク


嫌いな理由は様々?

トミックさんについて、ネットでは様々な理由で嫌いだと言っている人がいます。

さすがにすべての理由を見ることはできませんが、その一部を少し見てみましょう。

まず一番良く見る理由は「キモい」でした。

何がキモいのか見てみると、どうも「顔」とか「話し方」というのが多いと思います。

特に喋り方については「口調が気に入らない」というのが大半ということです。

確かに特徴のある喋り方というのは、人によっては好き嫌いが分かれる部分でもありますね。

それでも、その口調というのがトミックさんの魅力だというファンもいますので、あまり気にしないでほしいと思います。


次の理由は「嘘つき」という部分です。

過去に質問の答えとして公開した本名が偽名だったことを始め、過去に働いていた仕事についても嘘だったということがありました。

こうした「ファンや視聴者に嘘をついていた」ということが、トミックさんを嫌いな理由だという人もいるようです。

やはり視聴者からすれば嘘をつかれるというのは、気分の良いものではありません。

もちろん、本名といったプライベートを公開すると大変なことになりますので、隠すために嘘をついたというのであれば仕方がないことだと思います。

それでも「嘘をついた」という部分はあまり良いことだとは言えません。

このようにトミックさんが嘘をつくといった部分が嫌いな理由として上げる人もいました。

この他にもたくさんの理由があるのですが、上記の2つというのが主な理由になっています。

そして、さらなる理由として「サイコパスだから」というものがあります。

一体どういうことなのでしょうか?

スポンサーリンク


嫌いなのはサイコパスだから?

「トミックはサイコパス」なんてキーワードがあるのですが、どういうことなのか?

サイコパスということについては各自詳しいことを調べてほしいのですが、

簡単に言えば「罪悪感がない」とか「平然と嘘をつく」といった特徴のある人を指す言葉なのだとか。

確かに、先程も書いたようにトミックさんは嘘をついたということもありますし、動画の中では魚を生きたまま調理するというものがあります。

この生きたまま調理という動画が人気になったことから「トミックはサイコパスだ」ということに繋がったようです。

それでも、生きた魚をその場で絞めて食べると美味しさが違うと言いますので、この調理方法がサイコパスというのは間違いではないでしょうか?

まぁ、賛否両論ある調理方法だとは思いますが、別にここまで言う必要はないのではないかと思います。

アンチというのはいろんなことを対象にしますので、トミックさんの調理方法を「サイコパス」と結びつけたのでしょうね。

スポンサーリンク


まとめ

人気YouTuberのトミックさんについて、やはり好きな人がいるように嫌いな人も多いようです。

嫌いな理由としては「顔」とか「喋り方」、そして人気企画である魚を捌くシリーズから「サイコパスだから」というのがありました。

このように色々な理由があるものの、嫌いな人であっても注目をしてくれているということで、あるアンチというのもまたYouTuberにとっては大切な存在なのでしょう。

トミックさんも自分を嫌いな人がいることは認めていると思いますので、アンチと上手く付き合える方法を考えているのかもしれませんね。

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。