【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり


YouTube界でイケメンで面白くて、モテるユーチューバーといったらはじめしゃちょーですよね。



今や日本トップのYouTube登録者数を誇っているはじめしゃちょーですが、ちょっと前に3股、4股浮気騒動が発覚し、ユーチューブの活動休止にまで追い込まれてしまいました。

まあ、お金も持っていて、イケメンでモテるとなれば、浮気の1つや2つありそうな話ですが、今まで恋愛の話をほとんどしていなかったので、クリーンな印象を持たれていただけに、かなり世間に騒がれるという形になってしまいました。


そんなモテモテなはじめしゃちょーの彼女だと噂された、【れいな、まなみ、みゆき】という3人の女性について、またその噂された彼女たちの画像はあるのか、詳しく調べてお話したいと思います。


スポンサーリンク


はじめしゃちょーの彼女「れいな」とは一体誰?画像は?

はじめしゃちょーが活動休止に追い込まれ、大炎上させたのが、この「れいな」という女性です。

上の画像が、はじめしゃちょーとのラインをれいなさんが暴露したものになります。


見てみると、とても仲が良さそうなやりとりがされていますよね。

他にもラインだけでなく、れいなさんははじめしゃちょーのことを色々暴露している動画があるので、気になった方はそちらを見てみてください。


なんでもはじめしゃちょーとれいなさんは、2016年10月頃~2017年2月末までお付き合いしてたそうです!

れいなさんは元々、はじめしゃちょーのリスナーだったらしく、YouTubeのメッセージ機能を使って、はじめしゃちょーと繋がりを持ち、はじめしゃちょーの彼女になったらしいです。


なんだかすごい時代になりましたね(._.)

このライン画像のやりとりやれいなさんの暴露からして、2人が付き合っていたことは間違いないようです。


また、れいなさんの顔画像について調べてみたのですが、どうやらネット上には流出していないようです。

スポンサーリンク


はじめしゃちょーの彼女「まなみ」とは一体誰?画像は?

↑まなみさん画像↑

そしてそのれいなさんの暴露事件がある前に、「まなみさんの件について」という謝罪動画をはじめしゃちょーがYouTubeにアップし、話題になりました。


なぜはじめしゃちょーが謝罪動画をあげたかというと、以前あげた「SNOWアプリ」の動画で、ラインの連絡先のところに「まなみ」という女性の名前が写り込んでしまったことがありました。

それに対し、リスナーの皆さんから「まなみって誰?はじめしゃちょーの彼女?」と色々憶測がたってしまったことから、誤解を解くために謝罪動画をあげることになってしまったのです。


そして、その「まなみ」という女性の候補として名前が挙がったのが、セブンティーンモデルの「江野沢愛美」さんという方です。

名前が「まなみ」というだけで彼女候補に挙げられてしまった江野沢さんですが、江野沢さんはツイッターで、「はじめしゃちょーさんとは番組の企画で電話出演してもらっただけで、実際お会いしたこともない」とはじめしゃちょーとの交際をキッパリ否定しています。


このことに関しては江野沢さんが言っている通り、江野沢さんとはじめしゃちょーは知り合いだっただけで、彼女ではなかったのではないかなと個人的には思いました。

スポンサーリンク


はじめしゃちょーの彼女「みゆき」とは一体誰?画像は?

2016年10月28日にYouTubeに動画をアップした以降から、はじめしゃちょーが「みゆき」という女性の名前を頻繁に使うようになりました。

動画を見ていたリスナーの皆さんが「みゆきってはじめしゃちょーの元カノじゃない?」と噂をたてたそうなんですが、実際本当に「みゆき」という方とお付き合いしていたのでしょうか?


調べてみましたが、これに関してはどうやらデマだったらしく、「みゆき」という方はあくまで架空の人物だったようです。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、はじめしゃちょーの彼女と噂された【れいな、まなみ、みゆき】という女性について色々と調べて、お話してみました。

実際のところ事実ではない情報がたくさんありましたが、あの大炎上で「もう、浮気なんてコリゴリだ」と反省していてほしいものですね^^

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。