【期間限定公開中】
19歳の当ブログ管理人がブログに記事を投稿するだけで月収80万円以上安定して稼いでいる方法を大暴露
証拠画像・動画あり

過激な企画で人気となるYouTuberは多いのですが、へきトラハウスというグループもその一つではないでしょうか?

次にどうなるのかわからないドキドキ感、本当に大丈夫なの? というハラハラ感、そして想像を超えたワクワク感を味わえる動画ということで人気なのだとか。

さて、そんなへきトラハウスのメンバーである相馬トランジスタさんですが、動画の中で脳の発達障害だったことを公表していますね。

では、相馬トランジスタさんは発達障害という部分について見てみるのと同時に、彼の高校大学といった学歴も見てみましょう。


スポンサーリンク


相馬トランジスタ プロフィール

本名:相馬 永吉(そうま えいきち)
生年月日:1990年1月18日
所属事務所:株式会社kiii
最終学歴:後述

スポンサーリンク


相馬トランジスタは発達障害?

イメージカラーの緑を中心とした髪色やファッション、そして個性的な喋り方やリアクションで人気をあつめている相馬トランジスタさん。

そんな相馬トランジスタさんについて、発達障害という話があります。


ん~、確かに相馬トランジスタさんの動きや喋り方などは特徴がありますが、

それを障害と結びつけるのはどうなのか? と思います。


なので、彼に発達障害があるのはネットの噂だろうと思ったのですが、どうもこれは本当のようです

では、相馬トランジスタさんの発達障害という話について、もう少し深く見てみましょう。

スポンサーリンク


相馬トランジスタが発達障害というのは本当なのか?

この発達障害という話について、相馬トランジスタさんはこのような動画を投稿しています。

内容はコントのようになっていますが、検査の結果というのは本当のようです。


相馬トランジスタさんは以前から忘れ物が多かったり、財布や携帯を無くしたりということが多々あったのだとか。

さすがにこれは病気だろうと検査を受けた結果、発達障害の疑いがあったようです


彼の場合はコミュニケーションや他人の気持ちを考えることが苦手という「アスペルガー症候群」というのと、

一つのことに集中できず衝動的に行動してしまう「ADHD」を持っているのだとか。


もちろん、疑いや可能性ということですので本当かと言われれば難しいのですが、

相馬トランジスタさんはこの結果をしっかりと受け入れているようです。


この報告についてTwitterなどのSNSでは、

人と違っていいじゃないか」や「こういった動画を出す勇気が素敵」などのコメントがあったと言われています。


人というのは誰も他人とは違うものを持っています。

相馬トランジスタさんも「自分は病気」ということを深く考えず、自分らしく活躍を続けてほしいものですね。

スポンサーリンク


相馬トランジスタの高校や大学はどこ?

発達障害ということを報告した相馬トランジスタさんですが、

この動画によって多くのファンが彼を支えており、そして受け入れてくれていることがわかりました。


さて、お次は相馬トランジスタさんの高校大学はどこなのか? について見てみましょう。

YouTuberと言えば一昔前は人が最後に行き着く場所なんて言われていましたが、

最近では高校・大学から始めて職業にしてしまう人も多いですね。

では、相馬トランジスタさんの学歴というのはどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク


相馬トランジスタの高校はどこ?

まずは相馬トランジスタさんの高校から探ってみたのですが、残念ながら特定することはできませんでした

彼の出身地は東京都武蔵野市ということですので、市内の学校ではないかと思って調べてみると、

武蔵野市には6校ほどの高校があります。


それに内2つは女子校なので、残りの4つに通っていた可能性は高そうですね。

しかし、相馬トランジスタさんが市内の学校ではない場所に通っていたことも考えられますので、

結局のところは特定することはできませんでした

スポンサーリンク


相馬トランジスタの進学先の大学は?

高校を卒業した相馬トランジスタさんは、どうも大学へと進学しているようです。

大学についてもわからないかな? と思ったのですが、こちらは「多摩大学」だったことが判明しています。


多摩大学はその名の通り東京都多摩市にある大学で、小規模な大学ではあるものの多くの実績を残している大学だそうです。

就職率も高いということですが、相馬トランジスタさんは就職はせずにYouTuberとなったと言われています。


ちなみに多摩大学の偏差値ですが、3537.5なのだとか。

数値だけ見ると他の有名大学より低いように感じていますが、

先程も書いたように就職率などの実績がありますので、良い大学なのでしょう。


もし相馬トランジスタさんが大学を卒業して普通に就職をしていたら、きっと今ほどの活躍や影響力はなかったと思います。

そう考えると、彼が就職をせずにYouTuberという道を見つけたのは、ある意味天職を見つけたと言っても過言ではないでしょうね。

スポンサーリンク


まとめ

勢いのあるYouTuberグループであるへきトラハウス。

そのメンバーである相馬トランジスタさんが発達障害の疑いがあるということは、

ファンにとって少しはショックなものだったと思います。


また、高校や大学はどこか? について、

高校はわからなかったものの、大学については多摩大学だったことが判明しています。


YouTuberというのは個性が大切ですので、

相馬トランジスタさんのような人はこれからも人気を集めることは間違いないでしょうね。

スポンサーリンク


はじめまして、当ブログ管理人のたなかっちと申します。

僕は19歳ですが、現在毎月80万円以上の収入を複数のブログで稼ぎながら自由に生活しています。

もしYouTuberのように会社や派遣、アルバイトとして雇われずに人生を楽しく生きていきたいという方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

「打倒YouTuberの収入」がしたい方はこちら

僕がなぜ、毎日休日のような日々を送りながら生活できているのか、その理由も詳しくお伝えしています。