YouTuber

【2022年最新】はじめしゃちょーの年収はいくら?動画再生数・別事業・収益源まとめ!

     

日本のトップYouTuberである、はじめしゃちょー。

ヒカキンさんと並び、とても有名ですよね。

そしてチャンネル登録者数は1,000万人を超え、相当な収入があることが予想されます。
 
 
そこで今回はそんな、はじめしゃちょーの2022年最新の年収について、

  • 動画再生数
  • 別事業
  • 収益源

など、様々な情報から推測していきたいと思います!

         

【2022年最新】はじめしゃちょーの年収はいくら?

まずは、2022年最新のはじめしゃちょーの年収です!

その前に、はじめしゃちょーが以前、お金や給料に関してのYouTubeを出しているので、参考までにご覧ください。

では、2022年最新のはじめしゃちょーの推定年収を発表しますね。

12億円以上!!

と思われます。

これはあくまでも「推定」なのですが、やっぱりものすごい金額でした。

そこで、内訳が気になりますよね。

それでは、次の項目で発表していますね!

         

【2022年最新】はじめしゃちょーの年収:動画再生数

ご存じかと思いますがYouTuberの主な収益は、YouTubeの広告収入になります。

YouTube広告収入とは、広告単価×動画再生数になりますので、動画再生数が多ければ多いほど収益は上がることになりますね。

そこで、はじめしゃちょーのYouTube情報についてまとめますと、

【YouTube登録者数】
およそ1030万人

【公開動画本数】
2654本

【公開動画再生数】
およそ92億4799万3000回

このようなデータがあります。

数字に圧倒されていまいますね。

2022年最新予測として、YouTubeの広告収入は2億4000万ほどと推定されます。

         

【2022年最新】はじめしゃちょーの年収:別事業・収益源

2022年最新のはじめしゃちょーの別事業や収益源をみていきます。

YouTubeの広告収入はさきほどご紹介したので、それ以外ですね。

【企業案件収入】
推定3億6000万円

【テレビ出演】
推定3600万円(300万/1本×年間12本と仮定)

【CM出演】
推定5000万円(1000万?本×年間5本と仮定)

【ファンクラブ会費】
推定5億5千万円(チャンネル登録の1%が有料会員と仮定)

大体このような感じになると思われます。

ただし、以下のものは今回計算に含まれていません。

●イベント出演料・・・コロナの影響で回数も少ないと思われるため
●グッズ・書籍などの販売・・・かなり昔の出版物もあるため
 
 
そうすると、2022年最新予測、別事業・収益源は、

およそ10億!!

と言えます。

結果、YouTubeの広告収入もあわせるとはじめしゃちょーの2022年最新予測年収は12億以上となりますね。

         

まとめ

今回のまとめはこちらです。

はじめしゃちょーの、

【推定年収】
12億円以上!

【動画再生数】
92億回超え!
広告収入はおよそ2億4000万円

【別事業・収益源】
およそ10億円!

すごい金額でビックリしました。

今後もYouTubeで楽しませてほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。