YouTuber

ヒカキンの年収は10~100億?動画再生数・別事業・収益内訳・株まとめ!

     

日本のYouTube界のトップを長年走り続けるヒカキンさんですが、どうやら年収が10~100億という噂があります。

ヒカキンさんほどの人物であれば、「10億」「100億」のどちらでも可能性はありますよね。

では実際ヒカキンさんの年収はいくらなのでしょうか。

ヒカキンさんはYouTubeだけではなく、企業案件やテレビ出演、CMなどいろいろな収入源があるので、そこら辺がどうなっているのかも気になりますよね。
 
 
そこで今回は、ヒカキンさんについて、

  • 年収は10~100億?
  • 動画再生数は?
  • 別事業は?
  • 収益内訳は?
  • 株は?

という点を調べてみました!

         

ヒカキンの年収は10~100億?

ヒカキンさんの年収は10~100億という噂があります。

10~100億とかなり幅が広いのですが、ヒカキンさんの年収はいくらなのでしょうか。

結論から言いますと

約10億円

と推定されます。
 
 
ヒカキンさん本人が年収額を公表していませんので、確実な数字ではありませんが、YouTubeの動画再生数などからヒカキンさんの収入を推定すると、約10億円になります

すごい年収ですよね!
 
 
10~100億とかなり幅が広い噂になってしまったのには理由があります。

以前、ヒカキンさんの持っている4つのチャンネルの動画再生数が、合計で100億回に到達したことがありました。

その際にこの100億回再生が、年収100億円と誤解され、10~100億と噂が広まってしまいました。

そのため10~100億という噂になってしまいました。
 
 
ちなみにヒカキンさんが地元の新潟から上京した時の所持金は、

2万円

 
でした。

そこから10~100億と噂されるほどの年収になったのですから、本当に驚きです。

         

ヒカキンの動画再生数は?

2022年11月現在、ヒカキンさんの4つのチャンネルの動画再生数は、

約177億回

です。

驚きの動画再生数ですよね。
 
 
こちらは、ヒカキンさんの運営している4つのチャンネルの動画再生数が100億回を突破した時の動画です。

ヒカキンさんが運営しているチャンネルは、

  • Hikakin TV
  • HIKAKIN
  • HikakinGames
  • HikakinBlog

の4つのチャンネル。

その中でも「HikakinTV」は単独での動画再生数が、2022年11月現在で、

102億回

に達しています。
 
 
2022年8月に「HikakinTV」が単独で動画再生数100億回を越えた時は、話題となりました。
 
これだけの動画再生数に到達するのは、ヒカキンさんの努力があってこそですね。
 

         

ヒカキンの別事業は?

ヒカキンさんはYouTubeの動画再生数による収入の他に別事業からの収入もあります。

ヒカキンさんの別事業は、

  • テレビ出演
  • CM出演
  • グッズ販売
  • 顧問料

です。

ヒカキンさんはテレビの番組にも年に10本~20本ほど出演しています。

この出演料もヒカキンさんの別事業として収入源になっています。
 
 
またCMにも年に10本~20本ほど出演しています。

グッズ販売も別事業として収入を得ています。
 
 
そしてヒカキンさんはYoutuber事務所UUUMの創立者として最高顧問を務めています。

この顧問料もヒカキンさんの別事業として収入源となっています。
 
 
YouTubeを中心に様々な別事業で活躍しているんですね。

         

ヒカキンの年収は10億!収益内訳は?


 
ヒカキンさんの収益内訳は、

  • YouTubeの広告料収入→約5億円
  • 企業案件→3億~7億円
  • CM出演料・グッズ販売→約2億円
  • テレビ出演→約3千万円
  • 顧問料→約1千万円

です。
 
 
こちらの収益内訳は、推定の金額になります。

YouTubeを中心にどんどん収益内訳が広がっている感じですよね。
 
 
この収益内訳を見ると、いろいろな収入源から収益内訳が構成されていることがわかります。

でも収益内訳のうち約半分はYouTubeの広告料収入ですので、やはりいろいろな別事業をヒカキンさんはされていてもやっぱりその柱はYouTubeなんですね。
 

         

ヒカキンの株は?


 
ヒカキンさんはユーチューバーのマネジメント会社であるUUUMの創立者の一人です。

そのため上場企業であるUUUMの株を持っています。

そのUUUM全体の株に占めるヒカキンさんの持っている株の割合は高いので、ヒカキンさんはUUUMの大株主です

2022年4月の株の値段からヒカキンさんの持っている株の値段を計算すると、5.6億円にもなります。
 
 
つまりそれだけの株という資産があるということになります。

ただヒカキンさんは創立者として株を持っていますので、簡単に売ることはないでしょう。

まとめ

以上今回は、ヒカキンさんについて、

  • 年収は10~100億?
  • 動画再生数は?
  • 別事業は?
  • 収益内訳は?
  • 株は?

という点を調べてみました!
 
 
そして結果をまとめますと…
ヒカキンさんの、

年収は10~100億?

年収は約10億円

動画再生数は?

約177億回

別事業

テレビ出演
CM出演
グッズ販売
UUUMの顧問

収益内訳

YouTubeの広告料収入:約5億円
企業案件:3億~7億円
CM出演料・グッズ販売:約2億円
テレビ出演:約3千万円
顧問料:約1千万円

UUUMの大株主で2022年4月時点で5.6億もの株を所有

ということが分かりました!
 
 
年収1億円でも凄いのに、年収10億円も稼ぎ出すなんてとんでもないですよね!

しかしその分、1日2時間睡眠や全く寝る時間が取れない日もあるということなので、とても大変なことを365日毎日繰り返しての結果なのだと思います。

そんなヒカキンさんを素直に尊敬しますし、もっと応援したくなりますよね。

今後も無理せずにどんどんYouTube界を引っ張っていっていただきですね!