YouTuber

ヒカキンとセイキンの年収比較!動画再生数・案件・別事業の収入で比較!

     

ヒカキンさんとセイキンさんはどちらも大人気YouTuberです。

お二人共、間違いなく年収が「億」を超えているはずですが、果たしてどちらの年収の方が高いのでしょうか。

血縁関係の兄弟である2人だからこそ気になってしまいますよね!
 
 
そこで今回は、ヒカキンさんとセイキンさんについて、

  • 年収比較
  • 動画再生数の収入比較
  • 案件の収入比較
  • 別事業の収入比較

という内容を調べてみました!

         

ヒカキンとセイキンの年収比較

ヒカキンさんとセイキンさんの年収を比較してみました。

●ヒカキンさん
年収:10億円前後

●セイキンさん
年収:1億5千万円前後

ヒカキンさんがセイキンさんの約10倍の年収があります。
 
 
ご存知の方も多いと思いますが、ヒカキンさんとセイキンさんは実の兄弟

セイキンさんがお兄さんです。
 
 
ですが弟のヒカキンさんの方が年収は上のようですね。

しかし、YouTuberとしてはヒカキンさんの方が早く開始されています。

お兄さんのセイキンさんは、先に始めたヒカキンさんに勧められてYouTubeを始めました。
 
 
そう考えると、年収が約10倍でも納得ですよね。

ヒカキンさんは日本のYouTuberの原点みたいな方なので、年収がセイキンさんの年収よりこれだけ上回っていてもうなずけます。
 
 
とはいえセイキンさんの年収も、平均的な年収とくらべれば桁違いです。

そう考えればとても年収のある兄弟と言えますね。
 
 
セイキンさんはランボルギーニとフェラーリを所有

こちらの画像はセイキンさんのフェラーリ。

なんと3,328万円します。
 
 
それに対してヒカキンさんは車を今のところ持っていません。

でもヒカキンさんは大のブランド品好き

グッチやルイ・ヴィトンなどの高級品をよく買っています。
 
 
中にはひとつ100万円するものも。

お二人の買うものも桁が違いますね。。。(笑)

         

ヒカキンとセイキンの動画再生数の収入比較

ヒカキンさんとセイキンさんのYouTubeでの動画再生数による収入を比較してみました。

●ヒカキンさん
動画再生数による収入:約5億円

●セイキンさん
動画再生数による収入:約5千万円

動画再生数からの広告料の収入も、ヒカキンさんがセイキンさんの約10倍あります!
 
 
2022年11月現在での動画再生数の比較だと、

  • ヒカキンさん:約177億回
  • セイキンさん:約49億回

となっています。
 
 
ヒカキンさんとセイキンさんの2022年11月現在での登録者数を比較してみると、

  • ヒカキンさん:1090万人
  • セイキンさん:590万人

でした。
 
 
登録者数の比較だと約2倍ですが、動画再生数だと約10倍も差がありますね。

ヒカキンさんは2007年からYouTubeを始めましたが、セイキンさんはヒカキンさんにすすめられ2013年に始めています。

こういった始めた時期も、この動画再生数の収入に影響しているでしょう。

         

ヒカキンとセイキンの案件の収入比較

ヒカキンさんとセイキンさんの企業案件での収入を比較してみました。

●ヒカキンさん
案件収入:3億~7億円

●セイキンさん
案件収入:1000万円前後

案件での収入も、ヒカキンさんがセイキンさんを上回っています。

ちなみに企業案件とは、企業の商品をPRして収入を得ることです。
 
 
例えばヒカキンさんは、バンダイ、おやつカンパニーといった企業からの案件をしています。

ヒカキンさんは小学生に人気がありますので、小学生向けの商品の案件が多いですね。
 
 
セイキンさんは、東洋水産、ユニリーバなどの企業案件をしています。

二人ともインフルエンサーですので、今後もこういった案件での収入が増えていくでしょう。

         

ヒカキンとセイキンの別事業の収入比較

ヒカキンさんとセイキンさんの別事業の収入を比較してみました。

●ヒカキンさん
別事業の収入:約2億5千万円

●セイキンさん
別事業の収入:約6千万円

別事業の収入でもヒカキンさんが上回っています。
 
 
この別事業とは、例えば

  • CM出演料
  • テレビ出演
  • グッズ販売

 
などになります。
 
 
実はこの他にもヒカキンさんはYoutuber事務所UUUMの最高顧問ですので、顧問料の収入が別事業としてあります。

またセイキンさんは、ヒカキンさんとともにCDを出していますので、印税という別事業での収入もあります。

         

まとめ

以上今回は、ヒカキンさんとセイキンさんについて、

  • 年収比較
  • 動画再生数の収入比較
  • 案件の収入比較
  • 別事業の収入比較

という内容を調べてみました!
 
 
そして結果をまとめますと…
ヒカキンとセイキンの、

年収比較

●ヒカキンさん
年収:10億円前後

●セイキンさん
年収:1億5千万円前後

動画再生数の収入比較

●ヒカキンさん
動画再生数による収入:約5億円

●セイキンさん
動画再生数による収入:約5千万円

案件の収入比較

●ヒカキンさん
案件収入:3億~7億円

●セイキンさん
案件収入:1000万円前後

別事業の収入比較

●ヒカキンさん
別事業の収入:約2億5千万円

●セイキンさん
別事業の収入:約6千万円

といったことが分かりました!
 
 
ヒカキンさんとセイキンさんの年収には差がありましたが、YouTuber歴や活動の目的が違うための結果だと思います!

ヒカキンさんは日本YouTube界を引っ張る存在であって、セイキンさんはご家族との時間を大切に仕事を頑張られている印象を持ちます。

ただお二人とも、子供たちを笑顔にするという素晴らしい価値を提供されているので、今後も無理せずに末長く活動を続けていっていただきたいですよね!

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございました!